-食の町

花料理

花料理

無農薬栽培で育てられた食用花を使った様々な 花料理を堪能していただく「花料理」は、花の産地ならでは。料理の見た目の美しさに加え、カラーセラピー効果も期待される食用花は、栄養価も高いことで注目を集めています。各店それぞれのメニューをお楽しみ下さい。

花を食べよう

南房総千倉には、日本で唯一料理の神様を祀った「高家神社」があり、「食のまちづくり」を推進しています。千倉では、「食べられる花」を無農薬で栽培しています。食べられる花には、ビタミンやミネラルなどの栄養もバランスよく含まれています。ぜひご家庭で、また千倉で、花料理を楽しんでください。

花御前、花鍋、花畑サラダ、花ちらし寿し、花天ぷら

hanaryouri