持続化給付金について

〇持続化給付金とは
  感染症拡大により、営業自粛等によって特に大きな影響を受ける事業者に対して、事業の継続を支え、再起の糧としていただくため、事業全般に広く使える給付金を支 給します。
 
〇給付額
  法人は200万円まで、個人事業者は100万円まで
  ※ただし、昨年1年間の売上からの減少分が上限です。
 ・給付額の計算方法
  前年の総売上(事業収入)-(前年同月比△50%月の売上×12ヵ月)

〇給付対象
  資本金10億円以上の大企業を除く、中堅・中小法人、個人事業主を対象とします。また、医療法人、農業法人、NPO法人など、会社以外の法人についても幅広く対 象となります。

持続化給付金申請HP