年頭の所感~新年を迎えて

 新春を迎え謹んで新年のご挨拶を申し上げます。
 会員の皆様におかれましては健やかに新年をお迎えのこととお喜び申し上げます。
 さて、平成26年6月の「小規模企業振興基本法」の成立を受け、商工会の会員事業者が一番恩恵を受けたのが、小規模事業者持続化補助金という、販路開拓に係る広告宣伝費や機械装置等の購入を補助するもので、非常に役立ちました。今後も公募予定となっていますが、最近は認定されるのが非常に難しい状態です。
 また、今期の会員増強運動では、朝夷商工会が県下最多の会員を獲得できました。この場をお借りして皆さまに厚く御礼申し上げます。しかしながら地域社会での小売店の灯がひとつずつ消えているという残念で厳しい現実があります。少子高齢化がこれからますます強くなってくると思います。補助金をはじめ、何か経営に関する相談事がありましたら、気兼ねなく商工会に連絡いただければと存じます。
まだまだ寒い日が続きますが、会員の皆様におかれましては健康に留意し元気にお過ごしいただきますよう祈念して、年頭のあいさつといたします。

南房総市朝夷商工会 会長 川名浩司